忍者ブログ

☆E☆相棒


HOME[PR]口コミ・バイラルマーケティング・SMOAdWord、ADSenseは(同じくYahoo!のYPNも)利用者の未熟さを食い物にしているのか?

 RSSリーダーで購読する

   2017

0628
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   2007

0306
Google AdWordやOvertureに依存している企業は結構多い。不幸なことにSEOをあまり(全く)考慮していない開発会社がDB開発からフロントエンドまで構築した場合、動的に生成されている多くのページが、まともに検索エンジンにインデックス化さえされない。

当然、自力では検索エンジンで上位に表示されるはずもない。結果としてAdWordやOverture頼みになる訳だ。こういう不幸な状態にある中・大企業のサイトは沢山ある。SEO視点でしっかり作り込まれている、例えば、ドリコムのCMSなどで一からサイトを作り直したらどうだろう?とほんと思う。

インターネット利用者は、Webサイト、多様なサービスに慣れてくると、だんだん広告に免疫を持ち、広告に対する関心を当初程は持たなくなる。広告は徐々にクリックされなくなる。最悪は、邪魔者扱いになる。そのたんびに、次から次へと新しい広告手法が生まれて来る。

今、ネット広告代理店、SEM提供会社、Google、ヤフー(Overture)にとって、稼ぎ頭であるAdWord、ADSenseなどのP4P(Pay for Perfomance:検索エンジンの広告掲載プログラムなど)型広告でさえも、いずれは、「徐々に広告効果は落ちていってしまう」という他の広告手法達と同じ結末、同じ道を辿ることになってしまうのだろうか?

まだ先のことであろうが、広告効果は、さすがのGoogleやOvertureのものであっても、落ちていくと思われる。何の広告効果を高める打開策を打たなければ。

ネット広告は、ざっと粗く大局的に見ると、以下のような発展方向があると思う。

1)ユーザー側との関係性を強化:パーソナライゼーション
Googleのパーソナライズ検索が今後充実してくれば、誰もが同じ検索結果を見ているAdWordよりも、もっとパーソナライズ化された広告が提供されるようになるかもしれない。より利用者の関心やニーズに的確にマッチした広告を表示させる進化。この場合、一人一人が異なるものを見るため、広告というよりも「個告」といった方が良いかもしれない。

2)媒体側との関係強化:コンテンツ側とのマッチング
AdSense、MicroAD、ブレイナー、RSS広告などが代表格。CGMも含めたコンテンツサイトのコンテンツ内容と広告のマッチング精度を高める進化。

動画内にメタタグを紐つけることで、You TubeやAmeba-vision等ビデオシェアリング、GYAO等オンデマンドビデオサービスもコンテンツマッチング広告のための大きな市場となるだろう。

3)口コミ、ユーザー参加型の広告、CGMを有効活用した広告展開
ブログパーツ提供などウィジェット(ガジェット)を活用したり、You Tube動画を活用した口コミマーケティングはかなり増えてきた。広告主は口コミを広めるために上手い火種を投げたり、様々なCGM媒体を活用できる。mixiのWeb小説型ブランディドエンタテインメントなども、上手い広告例だろう。

4)広告の娯楽性・ユーザー体験を高める:ブランディドエンタテインメント
photoshop程の人気デスクトップアプリケーションがネットサービス化(Cnet|アドビ、「Photoshop」をウェブアプリ化へ--無償版として提供予定)されていくような時代である。もっとはるかに楽しい、ユーザー体験が高い価値ある広告手法が次から次へと出てくることに期待。(3)の口コミ型との融合広告が増えていきそうだ。

5)複合技
ネットだけでなく、リアル媒体も含めた上手いマーケティング(メディア)ミックス。

例えば、通勤通学時に利用される可能性が高い携帯ゲーム&SNSのモバゲータウンは、駅内広告や電車内広告は非常に効果を発揮しているだろう。

やはり、マーケティング戦略次第。クリエイティブ次第、創意工夫次第で広告効果というものは、いくらでも変わるものだ。平凡でないことが大切だ。

ただ、まず第一に製品サービス自体がしっかりと差別化されていることが大事であるし、広告クリック後に行き着くランディングページもしっかりと作らなければならない。本当の勝負は、そこから始まる。LPO(ランディングページ最適化)がしっかりしていないと、広告がせっかく上手く行っても、水をザルですくうような結果になってしまう。すべてを抜かりなく!

参考記事
Web担当者フォーラム|SEOmoz(翻訳)「オンライン広告は進化しなくちゃならない」
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ファッションブランド
ファッションブランド通販雑誌
http://pink-iris.net/
ファッション URL 2007/08/21(Tue)12:47:15 編集
trackback
この記事のトラックバックURL:
最新記事
(04/04)
(04/02)
(03/28)
(03/26)
(03/23)
(03/22)
(03/20)
(03/19)
(03/15)
(03/14)
(03/12)
(03/08)
(03/06)
(03/05)
(03/01)
(02/28)
(02/27)
(02/26)
(02/22)
(02/22)
(02/21)
(02/21)
(02/20)
(02/20)
(02/20)
ブログ内検索
フリーエリア
プロフィール
HN:
N@oto☆Ishikawa
性別:
男性
職業:
ネットビジネス戦略家
趣味:
バスソルトを入れた半身浴
自己紹介:
随分と長いことネットビジネスやWebマーケティングの事業戦略立案から運営支援に携わっています。ネットビジネスの道は、いつも大混雑で怪我をしやすい。そこで雪国が育てたNo1!装着率No1!のe相棒を読めば、いつもの道がとっても楽に変わるかもね。

お問い合わせは【gatack3821あっとYahoo.co.jp】まで。お気軽にどうぞ。
リンク
☆E☆相棒を購読してみる
My Yahoo!
に追加

Add to google

feedpath

はてなRSS

Add to goo

Add to livedoor

Subscribe in NewsGator Online

PAIPO READER

Add '☆E☆相棒|ソーシャルメディアマーケティング' to Newsburst from CNET News.com

Subscribe in Bloglines

Subscribe in Rojo

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP